【お金は賢く貯めよう!】誰でも簡単に成功する貯蓄テクニックを厳選して紹介!

 

 

エル美
エル美
「将来のために貯金はしたいけど、なかなか貯まられないんだよね」

「貯金する習慣が身につく方法って無い?」

 

こんな疑問にお答えします。

人生100年時代」と言われている現代。

 

将来のために貯金を考えている人は多いと思います。

とは言え、なかなか貯まらないと嘆いている人がいるのも事実。

そこで今回は、「誰でも簡単に続けられる貯蓄のコツ」について紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

お金が貯まらない原因とは?

 

お金を貯めるコツについて見ていく前に、まずは貯金がうまくできない人の特徴から見ていきましょう。

お金が貯まらない人の特徴はこちら。

 

お金がたまらない原因

  • 欲しい物は無いけど、なんとなくコンビニ寄ってしまう
  • 家賃や光熱費、通信費といった固定費を見直したことがない
  • 貯金ができないのは、収入が少ないからだと思っている
  • とにかく「新商品」に弱い
  • 安いからと言う理由で買ってしまう
  • あったら便利そうで購入して、使わないものがたくさんある

 

いかがでしたか?

いくつか当てはまっている方もいたのではないでしょうか。

当てはまったモノがあった場合は、貯金をする前に節約する習慣を身につけることが大切です。

節約の仕方は以下の記事にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

節約の記事はこちら(準備中・・・)

 

お金を貯められる人の賢い習慣

 

では、貯金するためにはどのような習慣を身につければいいのでしょうか。

ここからはお金を貯めている人が実践している主な習慣を2つ見ていきます。

今回ご紹介する習慣はこちら。

 

  • 給料が入ったら貯金する
  • 家計簿をつける

 

1つずつ見ていきましょう。

 

給料が入ったら貯金する

 

1ヶ月の終わりに余ったお金を貯金するという人は多いと思います。

しかし、余ったお金を貯金してもなかなか貯まりません。

 

なぜなら、人間はあればあるだけお金を使いたくなる生き物だからです。

そのため給料が入ったら、真っ先に貯金するようにしましょう。

会社によっては収入を別々の口座に入れてもらえるところもあります。

 

毎月3万でも貯金できれば、10年後には360万円になっています。

毎月いくら貯金するかを決めて、計画的に貯金していきましょう。

 

家計簿をつける

 

「家計簿をつけていますか?」

家計簿ってなかなかめんどくさいですよね。

 

ですが、家計簿をつけるかどうかで貯金できるかが決まります。

めんどくさいという人は、レシートだけ貰っておいて、月の最後にどれだけお金を使ったか計算する方法がおすすめです。

 

また、最近ではキャッシュレシュ対応の店も増えているため、決済方法をすべて同じにしておくと、使用履歴が家計簿のようになります。

家計簿をつけるメリットは、日々の生活の中の無駄遣いが明確になること。

その時は必要だと思って購入したものでも、あとから考えると無駄だったなというものは多くあります。

 

家計簿をつけることで無駄がはっきりとするため、節約意識を高めることができます。

前回無駄だと感じたものは、買わないようになりますよね。

めんどくさいですが、貯金にはかなり効果的なので、ぜひ習慣にしていきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

今回は、「誰でも簡単に続けられる貯金のコツ」について紹介しました。

 

  • 給料が入ったら貯金する
  • 家計簿をつける

 

今回取り上げた2つのコツを続けるだけでも、貯金にはかなり効果的です。

ぜひ試してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

PR
最新情報をチェックしよう!
>“好きで創る”を実現するストーリー

“好きで創る”を実現するストーリー

いつもNEMOBLOGをご覧いただき誠にありがとうございます!改めましてネモトと申します。僕は2020年12月に開業をし、今は細々と小人数のチームで社会貢献および個々の夢のために日々努力をしております。現在も『Amazonショップオーナー』や『パートナー』となっていただけるような方々を募集しております!もし、質問・相談等ある方は下記のボタンよりLINE@でメッセージをください!それでは、今年も頑張る皆様が悔いのない1年を過ごせるよう心より願っております☆彡

CTR IMG