下ネタが面白くないやつ人は話聞かない説【特徴を3つ厳選】

 

どうもネモトです。

 

みなさん急ですが下ネタが面白くないやつって1人くらい周りにいませんか?

 

・・・ちょっと最近記事の内容にやる気が感じられないように見えるかもしれませんが

私は至って真面目です😌

 

この記事は割とずっと書いてみたかった記事なので書いてて楽しいです😃

 

もちろんしっかりと皆様にも価値のある時間を提供できるように書いていきます。

 

というのも、本記事で紹介するパターンは下ネタだけではなく全ての会話の中で通じます。

 

“自分は大丈夫か?”

“あいつそうだわ〜”

 

 

みたいな感じで色々考えながら緩く読んでみてください。

 

今日も最後までよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

下ネタが面白くないやつの特徴3つ

 

 

今回は厳選した3つの危険な要素を紹介。

 

前書きでも書いた通りやはり下ネタだけではなくしっかりと普段の会話でも当てはまる人は危険な気がします。

 

自分に心当たりがないか?

また友達と一緒に見てみると客観的お互いが見えて面白いかもしれません。

 

悔い気味のヤカラ

 

 

先走り野郎です。

簡単に言えば人の話を聞きません。

 

自分の気持ちが先走ってしまい

 

“言いたい・・ああ言いたい!!ヽ(´▽`)/”

 

果相手が喋ってる途中に自分の声が漏れてしまう。

周りは

 

・・・・・

 

となることは間違いありませんよね?

 

ハッと思った方は下記のポイントを意識しましょう。

 

💡嫌われないPoint

  1. RGさんのアルアル言いたいネタくらい我慢してみましょう
  2. 聞き上手になる努力をしましょう
  3. 今は自分が気持ちよくなりたいファーストなので、相手を気持ちよくさせましょう

 

結果すぐに悔い気味で話てしまう人は、だいたいSOUROUと同じ現象が起きてます。

お猿さん状態なのでしっかり直しましょう。

 

 

マウント芸人のヤカラ

 

 

不快な下ネタや会話の日本代表です。

 

先走りと共通点があるとするなら自己満って感じですね。

先走り+マウント芸人の人はいざという時誰も助けてくれなくなりますので注意⚠︎

 

せめて相手が“ボーナスで○○かったんだよ〜”や“昨日の夜の彼女が可愛かったんだよ〜”みたいな小さな幸せの話をしている時

 

『俺の方が凄いもん!!ヽ(´▽`)/』

 

これをやっちゃうと次からアナタは友達に飲み会や遊びから外されますね。気をつけましょう。

 

💡嫌われないPoint

  1. 自分を持ち上げず相手を持ち上げよう
  2. 俺の方が!じゃなく共感やいいなあという言葉を選択しよう
  3. マウントではなく俺も自慢していい?と一言添えるだけで反応が変わる

 

少し相手を持ち上げて喜ばせる思考が頭の中にあるとだいぶ変われることでしょう。

 

 

場をわきまえない面白いを勘違いするヤカラ

 

まあ要するにKYさんですね。

 

一般人くらいの分析能力があれば大抵問題はないでしょうが例えば・・・

 

元カノと別れて、新しい彼女ができた友達とその彼女と3人でご飯に行ったとしましょう。

 

『前の彼女より可愛いな!!ヽ(´▽`)/』

『おpでかいな!羨ましい!!ヽ(´▽`)/』

『俺にも貸せよお〜!!ヽ(´▽`)/』

 

これは実際に目の前で見た光景です。

 

自分のことじゃなくても焦りましたし、もうこいつと次の日から遊ぶのやめました(笑)

 

僕的には危険度⭐️5ですね。💫

 

個人的にまだ最初に2パターンの方がましです。

 

こうやって調子乗ってすぐ良かれと思い発言をしてしまう方は気を付けましょう。

 

💡嫌われないpoint

  1. 気づかない人多いです→客観的に見てもらいましょう
  2. 相手の反応に見て気を使ってる節があればすぐに直そう
  3. 自分が面白いと思ういじりを書き出しネット

 

自己学習や考えて行動しないと治らない悲しいステータスです。

しっかりネットでも信頼できる友達にでも聞きリサーチしましょう。

 

まとめ

 

結論みんなこの記事や直した方がいいところを指摘してくれる人がいるうちに素直に直しましょう。

 

こじれると、嫌われ者の30歳、40歳、50歳になりもう染み付いた性格は治りません。

気をつけましょう😌

 

📦電子書籍のプレゼントはこちら

プレゼント電子書籍

 

 

PR
最新情報をチェックしよう!
>“好きで創る”を実現するストーリー

“好きで創る”を実現するストーリー

いつもNEMOBLOGをご覧いただき誠にありがとうございます!改めましてネモトと申します。僕は2020年12月に開業をし、今は細々と小人数のチームで社会貢献および個々の夢のために日々努力をしております。現在も『Amazonショップオーナー』や『パートナー』となっていただけるような方々を募集しております!もし、質問・相談等ある方は下記のボタンよりLINE@でメッセージをください!それでは、今年も頑張る皆様が悔いのない1年を過ごせるよう心より願っております☆彡

CTR IMG