【2020年厳選】イチローの名言学べ!

ネモト
ネモト
さて“名言”シリーズ第二弾!

前回はアニメの名言を紹介しましたが、今回は実在する人物の残した名言!

これがまた深くて、勇気づけられます・・・

2記事目も3つの名言を紹介します!

前回はアニメの名言という事で、ドーピングポイントというまとめ方をしましたが

今回は

 

💡この記事で得られる効果

各名言で【学びポイント】を設けており意識が爆上がりします!

先人の知恵や経験の詰まった名言から自分のライフワークに活かせるポイントを探しましょう⤴︎⤴︎⤴︎

スポンサーリンク

シェイクスピア「慢心は人間の最大の敵だ。」

 

 

シェイクスピアさんは英国の劇作家、詩人であり知名度でいうと「ロミオとジュリエット」が代表的な人物ですね。

 

そしてこの名言で現れる“慢心”という言葉の意味ですが

心の中で自分のことを自慢したり、おごり高ぶる心。

を指します。

 

ここで注意したいのはこの心の中で自分を自慢したりする事などを全てやめろという訳ではありません。

 

例えば学校の成績で言えば

「自分は成績がいいから今のままでいいんだ、これ以上は大丈夫だろう」

など、課題評価をしてこれ以上頑張らなくていい理由をみつけてしまっている事はなかったですか?

 

このようにまだまだ可能性があるのにもかかわらず自分で歩みを止めてしまうのが1番怖いということを伝えたかった名言なのではないでしょうか?

 

「慢心は人間の最大の敵だ。」

 

📗学びポイント📗

→常にまだまだという向上心を忘れないようにしよう!

 

イチロー「壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。」

 

 

日本の大スター“イチロー”選手の名言です。

 

世間一般的に言われる“壁”のイメージは抽象的でな解釈しかしていませんがイチローさんが放った名言でより具体的な

イメージを掴むことができるようになた人はかなり多いことでしょう。

 

壁は普段ダラダラと成長も挑戦もしようとしない人の目の前には現れない。

そして、最終的には超えられる可能性がある人だけチャンスという形で壁というイベントを発生させられる。

 

本当に確信をついた言葉ですよね。

 

「壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。」

 

📗学びポイント📗

→チャンスは実は平等にはない。

もしいつになっても壁が現れない人は一旦自分を見つめ直そう!

 

スティーブ・ジョブス「過去ばかり振り向いていたのではダメだ。自分がこれまで何をして、これまでに誰だったのかを受け止めた上で、それを捨てればいい」

 

 

みなさんが普段お世話になりっぱなしで、大好きなiPhoneを開発に代表的に携わった1人です。

 

ネモトも、MacBook1台にiPhone2台

誠にお世話になっております🙇‍♂️(笑)

 

そしてそんな人々が今ではなくてはならない存在を作り出した彼が放った名言がまたわかりやすくて深い。

 

過去の行動に今の自分があり、現状が満足できる環境でないのであればそれはこれまでの誰かと同じ行動ではダメだ。

その誰かを捨てて新しい方法を選べばいい。

 

深いです。過去に囚われていてはいつまで経っても「自分の理想」には近づけない。

新しい行動を起こせ!という熱いメッセージですね!

 

「過去ばかり振り向いていたのではダメだ。自分がこれまで何をして、これまでに誰だったのかを受け止めた上で、それを捨てればいい」

 

📗学びポイント📗

→うまくいっていない現実に対する過去ならば、その過去は捨てて新しい行動を起こせ!!

 

あと98記事くらい続くよ

 

2記事目を終えました。

これかなりいいです。

 

自分を見つめ直す機会にもなるし、自分お好きなブログが作り上げられます!

 

こんな世の中あので今、何か挑戦をしましょう!

ではまた!!

 

📦電子書籍のプレゼントはこちら

プレゼント電子書籍

PR
最新情報をチェックしよう!
>“好きで創る”を実現するストーリー

“好きで創る”を実現するストーリー

いつもNEMOBLOGをご覧いただき誠にありがとうございます!改めましてネモトと申します。僕は2020年12月に開業をし、今は細々と小人数のチームで社会貢献および個々の夢のために日々努力をしております。現在も『Amazonショップオーナー』や『パートナー』となっていただけるような方々を募集しております!もし、質問・相談等ある方は下記のボタンよりLINE@でメッセージをください!それでは、今年も頑張る皆様が悔いのない1年を過ごせるよう心より願っております☆彡

CTR IMG