【たったこれだけ!】無理せずお金が貯まる4つの節約習慣を紹介!

 

 

嫁
節約はしたいけど、我慢はしたくないな…
エル美
将来のためにおすすめの節約方法はありますか?

 

この記事を読まれているあなたは、上記のような悩みを抱えていませんか?
ネモト
ネモト

 

節約するのって、きつそうと思われている方は多いと思います。

しかし、普段の生活の意識をちょっと変えるだけで、簡単に節約することは可能です。

そこで今回は、「誰でも簡単に始められる節約術を4つ」紹介していきます。

節約したい人や貯金したい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

どうやって節約するの?

 

お金はあればあるだけ、使ってしまいたくなるもの。

 

「給料日だから、一杯飲みに行くぞ!」

「ボーナスが出たから、買っちゃおっと」

 

誰だって経験ありますよね。

 

でもなかには、「便利かも!」という気持ちだけで購入して、使わなくなったものもあるかと思います。

私たちは意識していなくても、日々の生活の中で、無駄遣いをしています。

 

節約するための第一歩として、まずは「無駄遣いをなくす」ことを目指していきましょう。

言い換えれば、本当に必要なものだけにお金をかける、ということです。

 

ですから、あなたが本当に必要と感じているモノであれば、ケチらずお金をかけても構いません。

節約は我慢ではなく、必要なモノの取捨選択なのです。

 

節約できる人が意識している日々の節約習慣

 

では、節約をするためにはどのような習慣を作れば良いのでしょうか。

ここでは次の4つの節約習慣を紹介していきます。

 

  • 節約するモノを決める
  • 固定費を見直してみよう
  • コンビニには行かない!
  • うっかりでモノを買わない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

節約するものを決める

 

節約を続けるためのコツは、「節約するもの」を見極めることです。

人によって、「お金をかけたいもの」って異なりますよね。

 

食事だけは良いものを食べたいという人もいれば、毎日牛丼でもOKという人がいたり

あなたにとって「大切のものは何か」一度考えてみましょう。

 

大切なものを節約すると、我慢している気分になるものです。

まずは「大切にしていないもの」から節約していきましょう。

 

固定費を見直してみよう

 

お金には「固定費」と「変動費」の2種類があります。

固定費とは毎月支払っているお金。

つまり、家賃や光熱費、スマホ代などが固定費にあたります。

固定費を節約できれば、節約している意識はなくても、毎月貯金できます。

最近では、サブスクサービスも多いため、「使い放題で加入したけど使っていないな」というものもあります。

削れる固定費がないか、しっかり確かめましょう。

 

コンビニには行かない!

 

コンビニって便利ですよね。

でも仕事帰りや学校帰りに、コンビニに行く習慣を付けるとついつい無駄遣いをしてしまいます。

「ついでにチョコレートも買っとこ!」という経験は誰だってありますよね。

 

コンビニで買わないといけないものはきっと少ないはずです。

できる限りコンビニには立ち寄らないようにしましょう。

 

うっかりでモノを買わない

 

「あっ!傘忘れた!」

「水筒忘れたから、自販機でジュースを買おう」

 

このようなうっかりで無駄遣いをしてしまうケースは多くあります。

まずは、「うっかり」をなくす工夫をしていきましょう。

 

工夫の一つとして、少し高いものを購入するのがおすすめです。

お金をかけたことにより、もとを取らなきゃと気持ちが生まれ、持ち運ぶ習慣が付きます。

自分なりの工夫を見つけてみましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

今回は「誰でも簡単に始められる節約術を4つ」紹介しました。

 

  • 節約するモノを決める
  • 固定費を見直してみよう
  • コンビニには行かない!
  • うっかりでモノを買わない

 

あなたの節約できるものを見つけ、将来のためにしっかり貯金をしていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

PR
最新情報をチェックしよう!
>“好きで創る”を実現するストーリー

“好きで創る”を実現するストーリー

いつもNEMOBLOGをご覧いただき誠にありがとうございます!改めましてネモトと申します。僕は2020年12月に開業をし、今は細々と小人数のチームで社会貢献および個々の夢のために日々努力をしております。現在も『Amazonショップオーナー』や『パートナー』となっていただけるような方々を募集しております!もし、質問・相談等ある方は下記のボタンよりLINE@でメッセージをください!それでは、今年も頑張る皆様が悔いのない1年を過ごせるよう心より願っております☆彡

CTR IMG